\【64%OFF】大人気ETVOSのスターターキットを1,800円で購入できます/

映画「長いお別れ」のあらすじとレビュー【無料で簡単視聴】

 

  • 映画「長いお別れ」のあらすじが見たい人
  • 無料で見れる方法が知りたい人

 

今回は映画「長いお別れ」のあらすじレビュー無料で見れる方法を紹介します。

 

映画「長いお別れ」の予告映像

 

こんな人におすすめ

 家族の絆がテーマの映画が見たい人

 悲しい、けれど暖かいハートウォーミングな話が見たい人

 週末ゆっくり映画が見たい人

 

映画「長いお別れ」は、認知症の父と、その家族の人生を描いた中島京子さんの小説が原作の家族映画です。

 

この映画は、娘の名前や家の場所さえも忘れていってしまう認知症になった父親の様子を描いているのですが、「悲しい」をテーマにするのではなく「家族の絆」がテーマになっています。

 

そのため、ただ単に「認知症はつらい」ということではなく、家族の大切さや、自分の1度きりの人生についてあらためて考え直すきっかけにもなるはずです。

 

毎日家族に会えているし、みんな元気だから自分は大丈夫。

 

そんな人程こそ、普通の生活がどんなに幸せで貴重な日々なのか、改めて分かるストーリー構成になっています。

 

むうたま
私は、仲の良い友人に勧められて劇場で見ました。

 

今回は、映画「長いお別れ」のあらすじやおすすめポイントをまとめてみました。

 

あらすじや物語の内容はネタバレがない範囲でお話します。

 

また、映画「長いお別れ」はU-NEXTで配信されています。

 

映画「長いお別れ」はレンタル料が550円発生しますが、無料登録でゲットできる600ポイントで購入できるので、実質無料で視聴できます

 

U-NEXTの無料トライアルに登録すると、31日間無料で動画見放題プランが利用できるのでおすすめです。

 

U-NEXTで無料で映画「長いお別れ」を見る方法はこちらの記事でまとめています。

【U-NEXTは本当に無料?】無料トライアルの動画見放題は絶対に試すべき【メリット・デメリットも解説】

 

むうたま
無料期間内に解約をすれば、もちろん一切料金は発生しません。

 

U-NEXT

 

映画「長いお別れ」の作品情報やレビュー

まずはじめに、映画の作品情報と、気になるレビューを紹介します。

 

タイトル 長いお別れ
劇場公開日 2019年5月31日
上映時間 2時7分(127分)
日本
監督 中野量太
メインキャスト

蒼井優

(次女/東芙美役)

竹内結子

(長女/東麻里役)

松原智恵子

(母/東曜子役)

山崎努

(父/東昇平役)

中村倫也

(芙美の友人/磐田道彦役)

映画「長いお別れ」のあらすじ

父・昇平の70歳の誕生日で久しぶりに集まった娘たちは、厳格な父が認知症になったという事実を告げられる。日に日に記憶を失い、父でも夫でもなくなっていく昇平の様子に戸惑いながらも、そんな昇平と向き合うことで、おのおのが自分自身を見つめなおしていく。そんな中、家族の誰もが忘れていた思い出が、昇平の中で息づいていることがわかり……。

(引用:映画.com

映画「長いお別れ」のレビュー

 

レビューを見ていると、「自分の状況に重なった」という人が多くいたようでした。

 

私も、映画を見ながら「自分だったら受け止められるだろうか」と考えながら見ていました。

 

むうたま
「認知症」という、誰もが身近に起こりうるものだからこそ、よりリアルに想像ができたのだと思います。

 

映画「長いお別れ」のおすすめポイント

続いては、映画「長いお別れ」のおすすめポイントを、私なりに3つまとめてみました。

認知症の父とその家族の暖かいストーリー

この映画は、父昇平の70歳の誕生日会を機に集まった娘2人が、父が認知症になっていることを母から知らされるところから物語がスタートします。

 

小さいころから自分たちを大切に育て家族を守ってきた父が認知症になっている事実に直面したら、きっと多くの人は戸惑いや悲しみで途方に暮れるはずです。

 

しかし、この映画は認知症を「悲しい事実」として扱うのではなく、「新しい家族の始まり」として暖かい家族愛を表現しています。

 

日本では、2025年には5人に1人が認知症になるという推計が出るほどの超高齢化社会になっています。

 

そんな中、多くの人にとって他人事ではないことだからこそ、「自分だったらどうするだろう…」と自分の人生を見つめなおすきっかけになるのもこの映画のおすすめポイントです。

 

むうたま
この映画を見ると、きっと改めて家族の大切さに気付けるはずです。

 

時の大切さを再確認できるストーリー

(C)2019「長いお別れ」製作委員会 (C)中島京子/文藝春秋
認知症の父(山崎努)と一緒に過ごす芙美(蒼井優)

 

この映画のタイトルである「長いお別れ」とは、父が認知症になってしまってからの時間のこと

 

この映画はタイトルからも分かるように、「家族の時間(思い出)」に重きを置いたストーリー構成になっています。

 

娘の次女芙美(蒼井優)と長女麻里(竹内結子)は、父が認知症をきっかけにこれからの家族との時間の過ごし方を考えなければならなくなった一方、自分たちがこれまで抱えてきた問題から逃げずにきちんと向き合う覚悟を持つようになります。

 

  • 芙美は仕事も恋愛もうまく行かず中途半端な人生を過ごしていることに、漠然と不安を感じている
  • 麻里は慣れない海外での生活の中で、すれ違う旦那や息子との距離感や価値観の違いに悩んでいる

 

このように、それぞれ悩みを抱えていたのですが、父との残り少ない人生に向き合った時、今過ごしている時間がどれだけ大切なものなのかを実感したことで、娘2人が現実に向き合う勇気を持つようになっていきます。

 

この映画は、これまでの自分の人生や家族との時間、そしてこれから大切な人と過ごす時間の大切さを改めて再確認できるストーリーです。

 

豪華キャストで世界観もばっちり!

(C)2019「長いお別れ」製作委員会 (C)中島京子/文藝春秋
左から松原智恵子、山崎努、蒼井優、竹内結子と豪華キャストが勢ぞろい

最後のおすすめポイントは、ずばり豪華キャストです。

 

主役を務めるのは人気女優の蒼井優さん、そして認知症の父を演じるのはベテラン俳優山崎努さん。

 

その他にも、竹内結子さんや中村倫也さん、松原智恵子も出演しています。

 

その中でも、なんといっても山崎努さんが演じる「認知症の父」と、側で世話をする次女、蒼井優さんの演技が見どころです。

 

本当の親子のように思える程自然なので、リアリティのある世界観になっています。

 

むうたま
豪華なキャストにも注目です!

 

U-NEXT

映画「長いお別れ」はすべての人が共感できる家族映画

こんな人におすすめ

 家族の絆がテーマの映画が見たい人

 悲しい、けれど暖かいハートウォーミングな話が見たい人

 週末ゆっくり映画が見たい人

 

ぜひこのような人に一度は見てほしい映画です。

 

また、映画「長いお別れ」はU-NEXTだと31日間無料で映画が見放題です。

 

詳細はこちらをチェック!

 

この週末は、家でゆっくりと映画「長いお別れ」を見てみてはいかがでしょうか?