【初回限定価格2,200円】肌の変化を実感できるお肌の救世主「フラセラ」トライセルセットの詳細はこちら

【CNP Laboratoryのアンプル】気になる効果やコスパは?正直にレビューしてみた

 

 

  • CNP Laboratoryのアンプルってどんな効果があるの?
  • コスパが悪いって本当?
  • できれば安く購入したい

 

このような人のために、今回はCNP Laboratoryのアンプルの効果やレビューについてお話します。

 

この記事を書いている私は、CNP Laboratoryのアンプルを使い続けて半年が経ちます。

 

 

CNPアンプルはこんな人におすすめ

  • 年齢を重ねるごとに肌が乾燥しがち
  • メイク後の乾燥が気になる
  • 実際に効果を感じられるアンプルが良い

 

むうたま
1つでも当てはまった糸は、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

 

この記事を読んでわかること

  • CNP Laboratoryのブランドについて
  • CNP Laboratoryのアンプルを使ってたレビュー
  • CNP Laboratoryのアンプルの購入可能サイト
  • CNP Laboratoryのオススメのアイテム

 

CNPLaboratoryのクッションファンデの記事はこちら

CNPクッションファンデの口コミとレビュー【韓国最強クッションファンデ】

CNPLaboratoryの日焼け止めの記事はこちら

【リピ確定】CNPの日焼け止めのレビュー!実際に使った感想をまとめました【口コミあり】

 

CNP Laboratoryってどんなブランド?

CNP Laboratoryとは、有名な皮膚科がプロデュースしている韓国のドクターズコスメブランド。 CNPのアイテムは、肌に優しく、安全な成分を使って作られています。

 

CNP Laboratoryは、スキンケアアイテムが有名ですが、ファンデーションや日焼け止めなども販売しています。

 

その中で、今回はその中でも一番人気と言っても過言ではない プロポリス エナジー アンプル(Propolis Energy Ampule)について、さっそくレビューをしていきます。

 

CNP Laboratoryのアンプルってどんなアンプル?

 

【プロポリス エナジー アンプル(Propolis Energy Ampule)】

 

アンプルとは

簡潔にいうと「美容液より成分がよりギュッと詰まったもの」です。 使うタイミングは化粧水と乳液(もしくはクリーム)の間です。 化粧水で肌を整えた後、アンプルでを浸透させて、最後に乳液やクリームで肌を蓋をする流れです。

 

CNPのアンプルですが、現在は5種類発売されています。

引用:https://www.qoo10.jp

 

この中で一番有名なのが、プロポリス エナジー アンプルです。

 
 

プロポリスアンプルの効果

  • 肌への栄養補給・保湿効果
  • 皮膚鎮静効果
  • 皮膚のバリア効果
  • 艶出し

 

このアンプルに多く含まれているプロポリス成分が、しっかりと肌の保湿と艶出しをしてくれます。

 

プロポリス(Propolis)

天然の抗菌物質。 ミツバチが自らの唾液と新芽などの樹液を混ぜて作る成分で、これをミツバチが巣の修理補強や外敵の侵入などを防止するために巣の内側に塗っていると言われています。

(参照:森川健康堂株式会社「プロポリスとは」

 

また、プロポリスと同様に鎮静効果のあるマデカソシド、保湿効果のあるヒアルロン酸なども配合されています。

 

CNP Laboratoryのアンプルの効果

私はこちらのアンプルを半年間使用しているのですが、保湿効果艶出し効果を実際に実感ですることができました。

一方で、いくつか気になる点もあったのでそのあたりも含めて正直にレビューをしていきたいと思います。

オイリー肌にも使用できる

「保湿効果がある」ときくと、肌が乾燥する人(乾燥肌の人)向けのアイテムに聞こえますが、 このアンプルアは乾燥肌はもちろん、オイリー肌・混合肌の人にもオススメです。

 

私自身、混合肌(オイリー肌寄り)なので、普段保湿効果があるものを使った後、スキンケアのあとは顔がテカテカになるのが悩みでした。

 

また、メイクの前にしっかりスキンケアをすると、テカテカになりすぎてファンデーションがうまくのらないということも多々あったのですが、 このアンプルは、ベタベタせずにさらっと肌になじみます

 

むうたま
これにはとても感動しました。

 

アンプルのテクスチャーは結構とろっとしていますが、肌になじませるとスーっと肌に浸透していきます。

化粧のノリが良くなる

先ほども言ったように、私はオイリー肌寄りなのでメイクをする前のスキンケアの状態によってはメイクがよれてしまったりすることがあったのですが、メイク前にこのアンプルを使うと、メイクのノリがとてもよく適度な艶が出ます

 

もし、艶が気になるようであれば、パウダーなどで艶を抑えてみましょう。
 

また、肌の鎮静効果もあるので、心なしか肌のストレスも軽減されてファンデーションののりも良くなります。

CNP Laboratoryのアンプルのデメリット

保湿効果やツヤ出し効果がある一方で、実際に使ってみて気になる点もありました。

コスパがあまりよくない

実際にそのようにレビューをしている人も多いです。 このアンプルは15ml、35mlの2種類があります。

 

日本通販サイトでの平均価格
  • 15ml…平均1,500-2,000円
  • 35ml…平均3,000円
サイトによって販売価格は全く異なります。
 

 

韓国の他のアンプルに比べると、少し割高な印象があります。

 

もし、なるべく安く購入したいという人は、スタイルコリアンがおすすめです。

 

頻繁にセールを行っているため、安く購入できる可能性が高いです。

 

\セール時は破格になる?!/

 

私は35mlを約1か月で使い切ったので、この計算でいくと15mlだと約2週間ですね。

 

むうたま
私はメイクをする前にも使用していたので、朝晩のスキンケアだけだともうちょっと持ちはよいかもしれません。

 

保湿・艶出し以外の効果はあまりない

 

とにかく保湿をしたい!という方や、化粧の仕上がりを艶っぽくしたいという人にはとてもオススメですが、それ以外の効果はあまりないように思いました。

 

アンプルや美容液は、「自分の肌の悩みに効果のあるアイテム」を使用するとより効果が表れるものなので、もし「保湿もしたいし、美白にもなりたい」というのであれば「美白成分」が配合されたほかのアイテムと組み合わせて使用することをおすすめします。

 

CNPはアンプルだけじゃない!オススメのアイテム

冒頭でもお話したように、CNPはアンプル以外にもたくさん人気のアイテムがあります。

 

その中で、私が実際に使用してよかったと思うアイテムを紹介します。

プロポリス アンプルミスト100ml/250ml

これも、今でなおリピーターが多い商品です。 Instagramでもとても人気のアイテムです。

使用方法

  • 顔から20~30センチ離して顔全体に吹きかけます。
  • プロポリス成分配合なので、保湿効果のほか、艶出しにも効果的です。
  • メイクの最後の仕上げで使用する人が多いです。

 

ミストの粒子がとても細かく霧のように柔らかく顔を包んでくれます。

 

むうたま
これはとても感動しました!私が今まで使ってきたミストで一番柔らかいミストです

 

私は基本的に、お風呂上りの乾燥対策で使用しています。

 

家用で250mlを購入しましたが、外出先で使用する場合は100mlの持ち運べるサイズがオススメです。

 

トーンアップ プロテクション サン 50ml

 

この日焼け止めは、毎年夏に使用しています。

 

「トーンアップ」の名前の通り、塗ると肌が明るくなるためかなり愛用しています。

 

使用方法

紫外線にさらされやすい顔、腕、足などにムラなく伸ばしなじませます。

カバー力はまずまずですが、しっかりファンデーションをのせれば問題ありません。 

 

私はこちらの下地とジョンセンムルのクッションファンデーションを一緒に使用しています。

 

 

CNPのアンプルはどんな肌タイプにもおススメできます

 
CNPアンプルのまとめ

  • 保湿効果・艶出しが抜群
  • 35mlで約1か月持つ(15mlだと約2週間)
  • 乾燥肌・混合肌・オイリー肌どなたにもオススメ

 

口コミでも「コスパがあまりよくない」という意見がありますが、1個の価格はそこまで高くないので、「気になるけど買うか迷ってる…」という人は、ぜひ15mlの小さいサイズから一度試してみるのもありかと思います。

 

とにかく安く購入したい!という人は、スタイルコリアンがオススメです。

 

頻繁にセールを開催しているので、タイミングが合えばお安く購入できます。

 

私は実際に使ってみて、保湿効果はもちろん、なにより化粧のノリがとてもよくなったので、メイク前のスキンケアメインで使っていこうと思い再度購入しました。

 

ぜひ、CNPのアンプルで冬の乾燥対策をしましょう!

 

\セール時は破格になる?!/